Management pharmacist investment philosophy

 





身売り(覚悟と決断)

07:00

こんにちは。

 

やまさきです。

 

最近のうちの会社のトレンドって・・・
トレンドっていうのも変なんですけど、会社の中で話題沸騰な話があります。
実は、先日うちの会社が身売りしたんです。
会社の一部ではあるんですけど。

 

うちの会社って、元々建築業から始まったらしいんです。
35~6年ほど前の話らしいです。
自分はこの会社に入って7年だから、その時の状況なんて知る由もないんですけどね。
なんでも、前代の社長であるお父さんが、急にお亡くなりになり息子である、今の社長が21歳の時に後を継いだんだそうです。

 

その当時は、先代の社長が亡くなって、息子が後を継ぐってなったもんだから、周りはみんな離れていったそうです。
当時、周りからどうせ、あんちゃんが後を継いだってすぐ潰れるよ…なんて陰口とか言われてたらし、くつらい日々を送っていたそうです。

 

まぁこの話は、社長は奥さん以外に話したのは僕だけみたいなので、ここで書くわけにいかないけど、つらかったんだろうとは想像がつきます。
でも、想像の範疇でしかないんですよね。
本当のつらさって、実際にはわかってないんです。

 

ぼくにも、一応ですがつらいなぁって思うことはありますよ。
実際それが原因で、数年前メンタルがヤラれちゃって、鬱になりましたから。
だから、自分もそれなりに、一生懸命やってきたつもりだし、今からも一生懸命頑張ろうと思ってるんだけど、、、

 

なんって、言ったらいいのかな?
社長さんが背負ってきた覚悟と比べたら、僕が背負ってきた覚悟って実はそんなに重くなかったのかなぁ。
そんな風に考えたりもしています。

 

勝手に重いって思ってるだけで、実はそんなに重くないって話なのかも。。。
本当は、人の思いとか覚悟って、そうそう比べれるものなんかじゃないのかもしれませんが・・・
とにかく自己嫌悪に陥ってるのは事実ですかね。

 

ところで、話は本題に戻りますが、とにかく身売りしたんです。
うちの会社の建築、薬局、介護、飲食のうち、、、介護の部門を手放したそうです。
有料老人ホームを、医療法人に引き受けてもらったとのことでした。
社長は以前から、僕に相談してたんですよね。

 

経営が成り立たないから、介護事業をどうにかしないといけないって。。。
元々、介護を立ち上げるときに周りから止められたそうなんです。
採算が合わないって。

 

でも社長が言うには、右も左もなんにも分からない自分をこの町は助けてくれた。
だから、今度は自分がこの町に恩返しする番だってね。
詳しくは分かんないんだけど、僕から見たら、もうちょっと儲けることを考えた経営したほうがいいんじゃない?
そんなことって、多々ありました。

 

そんな社長が好きだから、一緒に休みの日にお散歩に行ったりしてるんですけどね。
そんな社長が、以前からずっと言ってましたから。
介護部門の赤字の幅がどうしても吸収できなくなってるって。
医療法人が経営を引き継いでくれたら、うちの会社では得ることができなかった補助金が交付されるってね。
それだったら立て直せるって。

 

でも、自分の手で立て直さないとこの街に対する恩返しにならないって。。。
相当悩んでました。
自分は話を聞くしかできないんで、なんにも気の利いたこと言えなかったんだけど…
なんて言ったらいいのか…みんな生きていくのって大変です。

 

みんな幸せになれるに越したことってないんだけど、、それって現実無理なんだよね。
どこかで、線引きしないといけない話なんです。
自分なら、どうするんだろうって思ったら・・・
とてもじゃないけど決断なんかできない。

 

僕は社長と知り合って7年だけど、他の社員が知らない会社のこと、そして社長の苦悩ってものを見てきたからね。
やっぱり生半可な、覚悟じゃできないです。
それを考えたときに、やっぱり自分の覚悟って弱いって話になってしまう。

 

僕的には、自信は後からでもいいって思っているんだけど、覚悟はやっぱし最初からいるんだよね。
それも、強固なものが。。。そう思ってはいるんです。
その点、自分なんか覚悟に関してまったく希薄だよね。
希薄だから、あっちふらふら、こっちふらふらしちゃうんです。

 

どうにかしないと、マジでやばいです。
時間ってたくさんあるように見えて、実はそんなに残ってないから。。。
なんか、いい方法はないかなぁ。
覚悟と決断する力を手に入れる方法…

結局は、自分で探して、自分で見つけなきゃいけないんだけど。

 

社長も、決断したけど、それでもどうしても迷ってしまうって言ってました。
みんな、迷いながらそれでも決断しないといけないし、決断した後もどうしても迷ってしまうものなんでしょうね。

 

覚悟と決断って難しいですね。
人生って難しいですね。

 

でもどこかで、覚悟と決断を手に入れないとね。

山崎篤史
  • 山崎篤史と申します。
    2021年も始まりましたね。
    相変わらずコロナが猛威を振るっています。
    くれぐれもご自愛ください。

未分類