Management pharmacist investment philosophy

 





決断しました

07:00

こんにちは。

山崎です。

 

コロナ問題は局面が変わりつつあるような感じがしています。
ワクチン接種です。
このワクチン接種大作戦が万事うまく遂行できるか否かで、これからの未来が全く違うものになるかもしれません。

 

自分のところにはワクチン接種希望者の確認書類が送ってきました。
医療関係者は先行して接種してもらうという話です。
このワクチン接種に関しては現時点で任意ということです。
希望者のみ接種を行うということ。

 

確認書類が届いた日から締め切りまで2日間だったんだけど・・・
自分は接種するって報告しました。
当初、ワクチンが認可されたら接種しようと決めてたんです。
決めてたはずだったんですけど、、、でも、正直若干躊躇しました。

 

ワクチン接種案内書が届いて、封を切る直前まで打つつもりでした。
そのはずなのに、この書類を見た瞬間躊躇したんです。
我ながら、びっくりっていうか、、驚愕でしたね。
逡巡したことに対してめちゃくちゃかっこ悪いって思いました。

 

決めていたはずなんだから、即決でワクチン接種するって返事をしないといけなかったんです。
それなのに。。。
どうしようって思いが脳裏をよぎってしまいました。
10分ぐらいだったかな…逡巡しちゃいましたが、最後は迷ってる自分がカッコ悪いと思ったので決めて、メールを送信しました。

 

ワクチンの接種、打つか打たないかは個人の判断なので僕はどちらでもいいと思うんです。
例え、あなたがワクチンを接種しない選択をしても、それがあなたにとっての正解なのでそれでいいと思います。
今回の話であれば、自分は自分なりに情報を得て、ワクチンの接種に踏み切ったほうがよりリスクが軽減できると判断したんで。。
判断したのであれば、貫けよって話なんです。

 

10分間もの間揺らいだんですよね。
ワクチンを接種した方がいいって、ワクチン接種の選択を迫られる直前まで思っていたくせに。
直前までそう思っていたってことは、判断の可否を変更するような新たな情報を得たわけでもないのにね。
めちゃくちゃ優柔不断ですよね。

 

これって、今回の話以外にもいろんなことに通ずる話なんです。
FXなんかが特にそうですよね。
最初に決めたルールを、その局面に遭遇した瞬間に逡巡しだす。。。
このことが、いかに危険なことかって話です。

 

決断するって本来そう言うことなんですよね。
ぶれたらダメなんです

 

追伸:
倦怠感は、とある薬(まったくもってヤバくない薬ですが)を服用する事にしまして・・・
少しずつですが、軽減している感じです。
まだ少しふらつきますけど。。
自分としては対して効果ないんじゃないって思ってたんですが、、、
意外と効果あるみたいです。侮れませんね。

 

この前の話を読まれたある方から、心配されてメールをしていただきました。
しかも連チャンです。

この場を借りてお礼申しあげます、ありがとうございました。
現在、動けないというような最悪の状態は脱しております。
V字回復とまではいかないけど、ボチボチ良くなってきてます。

 

それから、うちの関係している介護施設に集団感染が見つかりました。
そのためと言っては何ですが、会社から防護服が配られました。
必要になる事態になるまで、開封しないつもりなんですが、ひとつだけ気になることがあります。
果たしてサイズが合うんでしょうか・・・

+2
山崎篤史
  • 山崎篤史と申します。
    2021年も始まりましたね。
    相変わらずコロナが猛威を振るっています。
    くれぐれもご自愛ください。

未分類