Management pharmacist investment philosophy

 





青天の霹靂

07:00

「青天の霹靂」

突然に生じて大いに人を驚かせるような衝撃的な出来事、という意味で用いられる表現。前触れなく突如として起こり、人を(あるいは世間を)震撼させるような事件、事変、あるいは知らせを受けた際の大いなる衝撃のこと。

出典:実用日本語表現辞典

 

 

まさに現在青天の霹靂ってものがわが身に起こってしまっています。
正直言いまして、ちょっと前向きになれない気持ちも今現在抱いているのは事実です。
現在、その問題に対して対処している最中なのでそうなのかもしれません。
自分が行ったことであれば、納得し次に進めるのですが・・・

 

自分が行ったことであれば、ここで吐露する事も出来るのですが、そうでない以上内容は割愛させていただきます。
少しだけ言うと、金銭的損害も多大なものではありますが、そうなった経緯というかプロセスに驚愕してるって感じでしょうか。
この問題が今回初めてでないということに、より一層不安というか、虚無感を感じている所であります。

 

この問題が発覚してから精神が削られていくのがわかりますね。
人間の身体ってよくできてるもんで、自分の思考によって自分を傷つけていくんでしょうね。
正直、この問題が発生する前からストレスは自覚できてたっていうか、ストレスによるものと思われる症状は出ていたんですが…とどめの一撃!って感じです(泣)

 

コロナ問題なんかまさに「青天の霹靂」ですよね。
このCOVID-19のおかげで、我々は生活は一変しました。
生き方が変わったと言っても過言ではありません。
雇止め、解雇が当たり前のように行われています。

 

自分の会社も家賃負担がなくなりましたし、給与カットも行われるようです。
個人的には、この会社に就職して8年近くになりますが数度店舗移動がありました。
原因としては前任の薬剤師から仕事をこなせないという訴えがあり、そのたびに自分が代わりにその店舗に行くということの繰り返しです。

 

言い方は非常に悪いですが、トライする事を諦めて泣きついたらどうにかなるってしか思ってないんです。
他人に押し付けちゃって、自分は終わりなんでしょうけど・・・
押し付けられた方の気持ちって何にも考えていないんです。
ピーピー泣いたら事が終わるとしか認識していないんです。

 

公私ともに同じような状況に置かれてしまったんですが、現状を嘆いたところで物事って動かないのでやるしかありません。
この薬剤師さんの尻拭いは今度で3回目になります。
私事の問題についても今回が初めてではありません。
そういった意味では、タイトルに書いた「青天の霹靂」ではないのかもしれません。

 

2度あることは3度あるって話なんだと思うんです。
そうはいっても、厳しい話です。
心身ともに削られていきます。
自分は何にも悪いことはしてないと思ってるんですけど・・・なんでこうなるかなぁって思いでいっぱいです。

 

それでも自分はまだ仕事があるから、なんとか立ち直ることが可能かもしれませんが、仕事を失った方もたくさんいらっしゃると思います。
そのことを思うと胸が張り裂けそうな思いになります。
今そのような状況に置かれている方が、この文章を読まれていたら…なんといっていいのかわかりませんが…

 

まずは、ご自身の心身の回復が最優先です。
心身の回復が無ければ、正しい判断をすることが難しくなってきます。
だから、心身の回復に努められてください。

 

そして、ひとの能力って十人十色なんです。
10の能力があるひともいたら、3のひともいます。
3の能力がないからと言って、非難したらいけません。
そして3の能力のひとも、全力で3の能力を発揮する様に努力してください。

 

3の能力の解放を拒否することが、どれだけ罪深いのか認識してください。
こんなこと書いてますが、自分だってそんなに能力は高くありません。
ですが、能力を解放しようと努力はしているつもりです。
その解放させる作業を放棄して、他人に丸投げするのは許せません。

 

もし、自分の能力の限界にチャレンジすることなく、他人に迷惑をかけるのであれば、、、
申し訳ないけど、存在意義がありません。
何のために生きているのか、自覚してください。

 

そして、一生懸命チャレンジしても上手くいかないひともいらっしゃることかと思います。
そのようなひとが、大多数だと思います。
そのひとにも言いたいです。

 

自分の能力を見限らないで下さい。
諦めたらすべてが無駄になります。
諦めてしまったら、今まで積み上げてきたことが無に帰してしまいます。
そのようなことって、滅茶苦茶もったいないです。

 

きつかったら、いったん休んだらいい。
休息することは何も悪いことじゃありません。
エネルギーが充填されないと動けないのはなんでも一緒です。
自動車もガソリンがないと動けません。家電も電気がないと無理です。

 

もうちょっと言ったら、日本のセーフティーネットって結構いいですから。
諦めなければなんとかなるんじゃないかって思います。
マジでそう思っています。

 

追伸:今日このブログを書いた後に弟が入院しました。
   これこそ、青天の霹靂でしょうか。
   みなさんもくれぐれも健康には気をつけられてください。

0
山崎篤史
  • 山崎篤史と申します。
    2021年も始まりましたね。
    相変わらずコロナが猛威を振るっています。
    くれぐれもご自愛ください。

未分類