Management pharmacist investment philosophy

 





情熱?

07:00

 

こんにちは。

やまさきです。

とうとう連休最後の日になってしまいました。
明日からまた仕事だと思うと、憂鬱な気分になってしまいますね。
仕事からの解放を模索していると、もう、なんかね・・・
仕事に対する、モチベーションていうか、情熱っていうか・・
とにかく、火種が急速にしぼんできてるんですよ、ハイ。

 

元々、自分はそんなにクソ真面目に仕事をするタイプではなく、、、
一生懸命手を抜くこと(効率化)を考える方だったので。。
自分の中の嗅覚が、、、クンクンと嗅ぎ取ってしまったんですねwww
投資というものに、片足を突っ込んじゃった段階で、

こちらの方がはるかに効率的だと気付いてしまいました。
気付いてしまったんです。

 

「コペルニクス的転回」じゃありませんが、
大袈裟に言ったら、物事の見方が180度変わってしまった感じかな。
今そんな気持ちに気付いてます
そんな感情が沸いてくると、
だんだんと仕事をすることに対して情熱がなくなり、疑問が生じてくるんです。
仕事に固執しなくてもいいんじゃね?ってね。

 

生きていくためには、やっぱりお金って必要です。
これは紛れもない事実。
この呪縛から逃れられる人っておそらくいないと思います。
だとしたら、お金は稼がないといけないわけ。。
これも、正解。

 

ただ、お金の稼ぎ方には千差万別、
いろいろな方法があるよってことなんです。
50年も生きてきて、そこに気が付いていなかったんです。
アホでしたねぇ。
ひとつのことに、薬剤師としての仕事に固執して、こればっかりずってやってきたから。。
飽きちゃって、、、そりゃ情熱もなくなりますね。
もっと早く気づいてたら、他の世界ものぞいてみようって思っていたら、、、
人生だいぶ変わってたんでしょうに。。

 

ひとの思考って、年取ってくると柔軟性がなくなってきて、
未知のことに対して排他的になってきます。
自分だって、まだそんな排他的な思考は、結構残ってるんだと思うんですよね。
こびりついたものって、なかなか剥がすのって難しいです。

 

でもね、そんなこびりついてるものでも、
毎日擦っていたら、だんだんと剥げてくるもんだと思いますよ。
放置してたら、真っ黒になってしまって、擦っても全く取れないようになりますから。
剥がそうと思ったら、毎日ちょっとずつでいいから、
多角的にものを見るという、スポンジで擦ったほうがいいと思います。

 

ということで、自分的には今行ってる投資が、
スポンジくらいのものになってるのかな。
丁度、食器に傷がつかないくらいの優しいスポンジなので、、、
どこも傷める訳でもないし、自分的にはサイコーな状況ですね。
この程度のものが、心的負担もそんなにかからないし。。

 

貴方も、発想の転換を図るためには、大きな力が必要になると思うんです。
それが、社会問題化もしれないし、
個人の健康問題、経済問題化もしれないんですけど。。。
そこには少なからず情熱が必要だと思います。
決断するという、大きな力が必要になります。

 

投資を始めるにあたってまで、神経を使ったら疲れると思いませんか?
僕は、「思考は強固に、行動は緩やかに」がいいんじゃないかと思います。
自分が、今行ってることがまさに、
強固な思考の、そして緩やかな行動の結晶だと思ってます。。
行動は緩やかにしていかないと、とてもじゃないけど続きませんからね。

 

今やってる投資って、めっちゃ緩やかなんです。
あなたが思ってる以上にユルユルです!
決断するのには情熱が必要になるんですが、、、
始めてしまったら、あとは情熱もへったくれもない。
ただ、ただ、、毎日配当金がコロコロころりんって転がり込んでくるだけ。。。
ホント、たったそれだけ。

 

これって、やってみたらわかると思うよ。。
百聞は一見に如かずなんで。
始めてみようっていう情熱さえあれば、貴方でも今すぐできる。

簡単で、めっちゃいい話なんだけどなぁ。。。

+3
山崎篤史
  • 山崎篤史と申します。
    2021年も始まりましたね。
    相変わらずコロナが猛威を振るっています。
    くれぐれもご自愛ください。

未分類